2016/08/23

新艇

昨年のGWより始めたマイボートの釣り。
11フィート8馬力のホープLF331-Sに乗っていたんだけど、少しずつボートの釣りの経験を重ねていくうちに、物足りなさを感じるようなってきた。
マリーナの先輩方にアドバイスを貰いながら、あれこれ相談していると、渡りに船で、マリーナ内でエボシ375を手放す方がいるとの情報を頂戴した。
千載一遇の大チャンス!宝くじに当たったようなものだ。
早速8月21日(土)にマリーナで商談の場を設けて頂いた。
Dsc_3890_r
オーナーの方もとても大切に扱われていて、極上品だ。
何の問題もなく、トントン拍子にことは進み、譲って頂ける運びとなった。

翌日、日本小型船舶審査機構 沼津支部にて、所有権と船名の変更手続きを行った。
新艇の名前は、海が穏やかなことを祈って”海穏丸(みおんまる)”と命名した。
女の子の名前だ。
うちの家系は男が多くて、自分の子供2人、甥っ子たち3人男の子だらけで、集まるとむさ苦しいことこの上ない(^^;
女の子が持てたみたいで、ちょっと嬉しいよ。

とても良いご縁に恵まれたと思っています。
前オーナーさんのためにも、愛情を持って、大切に乗っていきたいと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/22

平日釣行

新築物件の引き渡しも無事完了。
GWも休み無しで仕事してたんで、たまにはイイかぁって、平日釣行に繰り出した。

落とし込みや泳がせのヒラメ狙いは一段落してるみたいだし、なにやろうかな。
マリーナ仲間の情報によると、いつもの界隈よりも、ずっと西側の海がイイらしい。
自分の11フィートのオンボロボートじゃ、ちょっと躊躇するけど、海況の予報は悪くないので、安全第一で行ってみよう。

目星を付けた辺りに到着すると、GPSの等深線が絞り込むように狭まっている。
岸からドン深になっているってこと。
70mラインをタイラバで探ってみると、ゴツゴツっときた!
イイ感じの三段引き。
元気な真鯛だ。

Dsc_3822

しばらくすると、魚探の反応が賑やかになってきた。
サバが回ってきた。
タイラバのフォールにガンガンバイトしてくる。
タイラバに一荷で掛かる始末。

ジグを落っことすと、これがまた入れ食い。
ナブラもそこかしこで立っている。
ポイント移動のため、回収中のジグの早巻にガツンと何かがアタる。
シイラだ!

一緒に釣りしてた弟のタイラバをひったくるようにヒット!
ごく表層で掛けたので、水面を割ってジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!
すげー迫力!夏の海だー!

Dsc_3828

9時過ぎにはクーラー満タン。
早上がり。
たまにはこんな釣りイイよね!
気分爽快でした!

Dsc_3830

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/29

和竿の化粧直し

以前制作した、カワハギ用の竿が、あまりにそっけないコスメだったんで、少し化粧直ししてみた。

穂持ち部分に小豆色の胴漆を塗り、金糸を散らしてみた。

Dsc_3798_r

うわ、思ったより小豆色が鮮やかだ!
金糸も盛りすぎた・・
イメージはもっと渋いくすみがかった胴に、パラパラと金糸が散ってる感じだったのに(^^;

穂先も、ソリッドの無垢のままだったので、手元部分をベージュで塗装した。
穂先部はアタリが分かりやすいように、ソリッド無地のまま。
ガイドのラッピングをしてあるので、全然きれいに塗れないよ。
おまけに最後のコーティングの二液のウレタンが、希釈の配合か、湿気かわからないけど、塗ったらシワシワになっちゃうし(-_-)

なんか、ちょっと失敗しちゃったかなぁ。
でもこういう経験積んで、スキルアップするんだね。

Dsc_3806_r_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/12

ジギングロッド

オフショアジギング用のロッドを作ってみようと思い立った。
市販の竿の方が性能はイイに決まってるけど、趣味なんだから、自分が満足して楽しければそれが一番だよね。

ティップからミドルセクションは、グラスソリッドの削り出し。
バットとアシストグリップは布袋竹。

いつ完成するかわからないけど、ぼちぼちやってきます。

Dsc_3762


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/01

渓流解禁

ブログ完璧放置状態。
忙しいってのもあるけど、近況報告は、お手軽なFacebookばかりになってしまってる。
自分の備忘録として、ブログも、思い出やら感慨があるので、たまには更新しよう(^^;

長く続けてきた趣味の一つにフライフィッシングがある。
最近は、海のボートフィッシングがメインになってしまったが、やはり、渓流が解禁するとウズウズ血が騒ぐ。
近場の川で、気になる情報をキャッチしたので、ひまを見て行って来よう!

R0010944_r


竿もリールも全て自作。
買った部品はスネークガイドと、リールのフレームをとめてるプラスネジだけ。
今思えば、これにかけた労力と時間は膨大なものだ。
我ながら良くやったもんだ。
かけがえのない宝物だよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015/11/14

お勉強

最近、近況をネット上にアップするのはFacebookが多くなってしまい、ブログは気づくと放置状態。
そもそも日常を備忘録的につけているのだが、Facebookは反応が早いし、友人、知人との繋がりを実感できるし、何よりスマホで楽々更新できる。
画像のリサイズもアプリがやってくれるしね。
でもブログも長くやってるので、マニアックな内容はこちらでぽちぽちアップしていこうと思う。

前置きが長くなったが、夏~秋は納涼祭とか文化祭とか行事が多くて、貴重な休みが消えてしまい、釣りにも1ヶ月くらい行ってない。
せめてもの慰みに、釣りの本読んだり、釣り具を物色するんだけど、ボート釣りのエリアの海図があったので、購入してみた。
これはマイボートアングラー向けの海図で、GPSプロッターとうまくリンクさせて使うと、貴重なマイ海図になりそうだ。
ボートに乗れないときは、これを見てポイントの検討をしたい。

しばらく退屈しないで済みそうだ。
Dsc_0047_r


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/09/26

自作メタルジグ

明日は久しぶりにボート釣り。
同行の友人の都合で、出足がいつもより2時間位遅れそうだ。
朝のイイ時間が出来ないぞ。
ま、でも海に出れるだけでストレス解消だな。

ジギングが好調らしい。
メタルジグの球数が心許ないので、ちょこっと鋳造した。
ざっと作った割には、釣れそうな雰囲気に出来上がった(^^)

1443230593445.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/12

ボートトランサムの補修

タチウオのジギングの前に、ボートの補修にマリーナに立ち寄った。

船外機が4スト8馬力、重量が40キロを超えるため、トランサムボードに負担が掛かり、縁に亀裂が入ってきた。

1442005005941.jpg
エンジン取り付け時より少々不安があったのだが、やはり補強が必要だったようだ。

作業場を物色すると、ちょうど良く手頃な板が。
階段の蹴込板に使った、欅の無垢板だ。
欅は強度はピカイチだけどアバレが怖いが、この板は素性がイイので大丈夫。
小一時間の作業で取り付け完了。


1442005007107.jpg
さすが銘木!綺麗な杢目!
ボートに欅の板張るなんて、大工ならではだね(^^;
これで大丈夫かなぁ。
様子を見ながら、必要があればまた大作しよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/08

タチウオのジギング

9月5日(土) 今季初のタチウオのジギングに行ってきた。
17時半沼津江の浦港出船。
サバフグだらけらしく、メインラインに白のマークがあるものはそこにバイトするので、 高切れが頻発するらしい。
釣具屋さんお勧めの、ジグマン8本縒り1号200mを、予備リール合わせて2組、ジグとかもちょこっと買ったらもう諭吉が飛んでったよ(^^;

ポイントに着くと、波風が強い。
釣りを始めると、サバフグはおとなしい。
が、タチウオも釣れない。
暗くなるとワンピッチワンジャークにポチポチアタリ始める。

1441711453359.jpg
2,3時間すると、潮がスゴく早くなり、アタリもパッタリ止まった。
何とか状況打破しようと悪あがき。
リアヘビーでフォールが早いジグに替え、ストンと落とすと、フォールのアタリが出始めた。
さらにスローにただ巻きすると、ポツポツアタる。
パターン掴んだ⁉なんて喜んでたら、リーダーにバイトされ、ロスト。
でも、渋い状況で引き出しが一つ増えたぞ(^^)

アフターフィッシングのお楽しみはお料理。
男の料理は無骨だね。

1441711454019.jpg
外道のサバと、タチウオのお造りとナメロウ。


1441711455068.jpg

1441711455671.jpg

1441711456544.jpg
こちらは同級生のSちゃんの、タチウオと夏野菜の蒸し物、タチウオの骨揚げにサバの一夜干し。
とっても美味しそう。
見た目からして全然オレとは違うよ、
ホント旨そう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/23

第1回新天地祭り!

ネオン街ってイイよね。
釣り好きな人って、酒とか、いろんな嗜好的なコト、モノって好きだと思う。
自分の住む街、御殿場にも由緒?のある盛り場がある。
新天地。
昭和レトロを満喫できる横丁だ。


1440334063724.jpg

此処にお世話になって、早四半世紀。
このところ寂れ感が半端ない。
一部有志の方の尽力で、お祭りが開催された。
自分にもお声が掛かり、微力ながら協力する事に。


1440334065011.jpg
大変だったけど、楽しかった!
午後2時から飲み通し。
打ち上げも盛り上がって、終わる頃には爆酔だったよ(*_*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«日曜の釣りの目論見