« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008/03/24

攻略は?

ライズ攻略へなちょこ作戦、ミッションスタート!
予行演習は忍野から。漁協駐車場から釣り始めました。
鱒の家吊り橋下流にて、コンパラダン#20でヤマメとニジマスをキャッチ。
P3230003
S字まで行ったところで、riceballタイム、一旦駐車場まで帰還しました。
途中で可愛らしいワンちゃんが・・お久し振りの、多摩らんさん達ご一行様でした。happy01P3230007
ランチは七輪で網焼き。手羽先、スペアリブなど、思いがけずに、豪華なランチタイムで大満足でした。delicious
ゆったり、まったりした後は、いよいよ本題の、桂リベンジです。
しかし、K橋は先客&やや強風で、芳しくなさそうです。gawk
仕方なく、解禁日のポイントに場所変更しました。
時間はすでに16時を廻っています。
石裏で、ガガンボがたくさんハッチしています。
水面では、コカゲロウ、エルモン、ユスリカがハッチしていて、散発のライズが数箇所であります。
が、そこは桂。なかなか一筋縄ではいかず、フライにアタックがあるも、フッキングには至りません。
それでも、ようやく7寸ほどのヤマメちゃんをキャッチ。
リベンジの道は、まだまだ険しそうです。coldsweats01
P3230009


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/03/20

ライズ攻略~へなちょこ作戦

3/16桂川(大月)K橋。散発のライズと対峙。
先客の釣り人は「お先に・・・」と退渓。
護岸の上では、尺ヤマメの激シブのライズが丸見えの模様。
ありがたいことに、「もう1m先!」「あと50cm!」「そこそこ!」「(フライを)見てる!見てる!!」
とアドバイスをしてくれます。
しかし、こいつが曲者で、鼻先をちょびっと出した、いかにもすれっからしらしい、イヤらしいライズで、結局、かすりもしないで、撃沈でした。
どうも、水面のフライでは、自分のスキルでは、勝負になりそうもないと思います。
無い知恵を絞り、対策を講じます。
鍵は、飛び立てず、流れにのまれたダンか?!
いわゆる、DDとかトラップドといわれる状態。
これを、水面直下数mmくらい、浮くでも沈むでもない、微妙な感じで鼻先に持っていければ・・・
なんて目論んでいます。P3200001

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/03/11

釣りはお休み

9日の日曜は、さすがに、家族の白い眼に耐えかねて?釣りは自粛、皆で動物園に行って来ました。
09104441
帰宅してからは、読書。
もともと、本は好きでしたが、昨年あたりから、よく読書をするようになりました。(ホラーとミステリーばかりですが)
1番好きなジャンルは短編のホラー。
この日は、小林泰三の「玩具修理者」と「酔歩する男」を読みました。
とても、面白く、一気に読んでしまいました。
特に「酔歩する男」は、時間と意識に対する概念に、こんな解釈もあるのか!と非常に興味をひかれました。
リアリティは希薄かもしれないけど、すごい着想だと思いました。
興味ある方は読んでください。オススメです。happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/03/04

白星か?

3月は、多くの河川で解禁を向かえます。
今年は、上手いこと?解禁が週末にあたり、家族(特に奥方)の白い眼に耐えつつ、1泊2日の釣行を敢行しました。coldsweats01
行き先は山梨県桂川漁協管内。
朝9時頃、釣り仕度を済ませ、川を眺めると、プールでいきなりスプラッシュ!
P3010001

(しめしめ、いただき!!)とポイントに急行。
派手なライズだったので、コカゲロウのC.D.C.ダン#20をキャストしました!
・・・が反応なし。
スペント、スティルボーン、クリップル、フローティングニンフ、ユスリカのアダルトからピューパ、しまいにはフェザントからソフトハックルetc・・
散発ながら、数箇所で続くライズに、あれこれ手を尽くしましたが、惨敗を喫しました。
傷心の中、心優しい?釣り仲間の待つ伊豆の居酒屋へ。
旨い酒と、大切な友人達(motoさん、アマゴ27さん、¥ちゃん、Oちゃん)との語らいは最高でした!happy01
翌朝は大寝坊で、またまた桂へリターンです。coldsweats01
お昼過ぎにしんのすけくんと合流。
プールの、静かなライズを狙ってみると、ミッジスペント#24でフッキング。
くにゃくにゃ~っとしたヒキに、(あれれ?)
上がってきたのはグイウ~でした。coldsweats01
もう1つ追加して、しんのすけくんに追いつき、瀬のライズを譲ってもらいました。
コンパラダン#20にスプラッシュ!こいつは本命です!
7寸はありそう、もしかしたら8寸か?
しかし、手元でバラシ。その後も同サイズをバラしてしまいました。coldsweats02
場所を変えても、2つバラシ。やばい!ボ・・か?!
イヤな予感がしましたが、最後に小さい小さいヤマメちゃんが釣れました。coldsweats01
P3020002
お会いした皆様、楽しい時間を、本当にありがとうございました。
ワタシは、もっと釣りバカ道を精進いたします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »